香嵐渓
名古屋

4000本のカエデが織り成す絢爛豪華な世界

香嵐渓

一番の見どころ待月橋。橋の赤とカエデの黄に息を呑む

 愛知県豊田市と瀬戸市にかけて広がる香嵐渓は、東海地方を代表する紅葉の名所だ。4000本以上のカエデが錦を織り成し渓谷を見事に彩る。巴川にかかる待月橋からの絶景に、人々は毎年魅了されるのだ。
 11月中は恒例の「香嵐渓もみじまつり」。毎日、日没から午後9時までライトアップされ、闇夜に照らし出される幻想的な紅葉も圧巻だ。また、三河名物の五平餅や地元の食材などがいただけるのも、ここでの楽しみのひとつ。おいしそうな名物が並んでいるのを見て、つい“花より団子”になってしまいそう。(鵜居かよ<編集部>)

幻想的な世界
昼間とは一味違う幻想的な世界を堪能
絶景
この絶景を見に毎年足を運んでしまう。近くには足助の古い町並みもあるからゆっくり一日過ごしたい

愛知県豊田市足助町飯盛
TEL 0565-62-1272(足助観光協会)
www.mirai.ne.jp/~asuke

Scroll To Top