ホーム / Intercity / 都市 / 異文化を受容して繁栄する都市 ドバイ
異文化を受容して繁栄する都市 ドバイ

異文化を受容して繁栄する都市 ドバイ

シャングリ・ラ ホテル ドバイ

 ドバイ国際空港から車で15分、ドバイ・コンベンション・センターやワールドトレード・センター、ザ・ドバイ・モールやバージュ・カリファから車でわずか5分の場所に位置するシャングリ・ラ ホテル ドバイ。博物館や歴史保存地区があるバスタキア地区へも近距離で、博物館などの観光地を巡るのも便利だ。
 全302室は45平方メートル以上、いずれも落ち着いたアーストーンでまとめられている。出張が多いビジネスパーソンには40~41階のホライゾンクラブルームを薦めたい。フルサイズのライティングデスクで仕事に集中した後は、専用ヘルスクラブで汗を流し、ひと泳ぎしたらテラスで風に吹かれながらアラビア湾に沈む夕日を眺め、街の喧騒を見下ろす。専用チェックインができるクラブラウンジで供される朝食ブッフェもバラエティ豊かだ。

 ホテル内には9軒のレストランとバーがあり、数々の受賞歴を持つベトナム料理「ホイ・アン」のほか、モロッコ料理「マラケシュ」など本格的な各国料理が味わえる。シグニチャーレストランでもある「香宮」は素材の味を最大限に生かした広東料理を提供しており、地元のビジネス客に高い人気を誇る。中国茶をオーダーすると、細長い注ぎ口の急須をヌンチャクのように振り回しながら、背中越しに、頭越しに、などさまざまなポーズでお茶を注ぐ見事なパフォーマンスが披露される。
 シャングリ・ラ ホテル ドバイは海から少し離れているが、提携ホテルのプライベートビーチを宿泊客同様に利用でき、送迎サービスもある。ビジネス、観光へのあらゆるアクセスを満たしたホテルといえるだろう。

Sheikh Zayed Road, PO Box 75880, Dubai, UAE
TEL:+971 4 343 8888
URL: shangri-la.com/jp/dubai/shangrila

1.アラビアンアートが飾られrた客室はゆったりとして機能的

2.ロビーラウンジで打ち合わせをする人々の服装もさまざま 3、5.モロッコ料理「マラケシュ」 6.「香宮」での中国茶のパフォーマンス 7.ベトナム料理「ホイ・アン」



アラブ首長国連邦(UAE)

首都:アブダビ 面積:83,600平方キロメートル 人口:751万人(2010年世界銀行) 宗教:イスラム教 言語:アラビア語 通貨:ディルハム(1AED=21.6円 6月12日現在) GDP:2,976億ドル(2010年世界銀行) 実質GDP成長率:1.0%(2010年世界銀行)

(ドバイ)
面積:3,885平方キロメートル 人口:202万人(2012年3月) アクセス:成田空港、関西国際空港から直行便で10~11時間 日本との時差:マイナス5時間
ドバイ政府観光・商務局
www.myfavoritedubai.com/

文・写真:羽田祥子(編集部)

Scroll To Top