ホーム / Information / ポケットコイル内蔵ソファ『ポケット・プラス』がリニューアル

シモンズが2014年サマーフェア 新作展示会

ポケットコイル内蔵ソファ『ポケット・プラス』がリニューアル

ポケット・プラス レテュ日本創立50周年を迎えたシモンズが2014年サマーフェア 新作展示会を開催し、ポケットコイル内蔵ソファ『ポケット・プラス』のリニューアルを発表した。

2008年の発売以来、“シモンズのポケットコイル内蔵”“寝心地の良いソファ”というコンセプトが支持され、同社のリビング製品の一翼を担ってきた『ポケット・プラス』。これまで大きな変更を経ずに継続されてきたが、リビングルームを取り巻く環境の変化もあり、従来のコンセプトをキープしながらリニューアルを果たした。

■「レテュ」
置き型のひじクッションを採用し、ソファ+カウチのL字型レイアウトも左右自由自在。
低めに設計された座面が空間をモダンに演出する。1Pソファ124,200円(税込)~。
<リニューアル点>
・座面の詰めものを変更し、全体のボリュームアップと座り心地を改善
・脚の高さをお掃除ロボット対応(床から12センチ)に
・脚の素材を木(2色展開)/アルミの2種類から選択可能
・“デイベッド”アイテムを追加
・ひじクッションはオプション

■「カプラノス」
クッションを入れ替えることにより、ソファ+カウチのL字型コーナー。
ソファ+スツールの2種類のレイアウトが可能なモデル。1Pソファ145,800円(税込)~。
<リニューアル点>
・脚の高さを変更し、掃除をしやすく足にぶつかりにくい位置と形状に。2色から選択可能
・コーナーソファをアイテムに追加
・基本仕様を“背クッション込み”に
・ヘッドレストをオプションに追加
・ひじクッションはオプション


シモンズ ホームページ
www.simmons.co.jp

Scroll To Top