2010年11月

BUAISO No.40 11月25日号を発行しました

  • この記事についてTwitterでつぶやく
  • はてなブックマーク
  • livedooreブックマーク
  • Googleブックマーク
  • Yahooブックマーク
  • Facebookブックマーク
  • 印刷する

読者の皆さま、大変お待たせしました。
BUAISOの最新号を発行しました。

【特集】
「1.5極化」と多様化の時代に成長を続けるルミネ
ルミネ会長・花崎淑夫氏インタビュー

【インタビュー】
女優 松たか子さん

【INTERCITY】
経済成長に向けて全員で前進する勤勉な国
ベトナム

関東に住んでいる方なら
一度は訪れたことがあるだろうルミネ。
(ルミ姉でおなじみですね)
不況とに伴い個人消費が落ち込む中、
来年秋の新店舗オープンを発表するなど快進撃が続くルミネ。
その強さの秘密を特集しました。
花崎会長のインタビューも必読です。

「表紙の人」は松たか子さん。
年始の舞台『十二夜』出演を控えた松さんにお話を聞きました。

掲載された記事はウェブでも閲覧可能です。
PC版はこちらから
www.buaiso.net
携帯電話からは下のQRコードを読み取ってアクセス!

都市と都市をつなぐインターシティメディア[BUAISO]、
今号もどうぞお楽しみください。

クリスマスプレゼントに!
英国ブランド「サイモン カーター」のカフリンクス

  • Posted by Editor’s Desk on 2010/11/24/ 03:06
  • 品品
  • この記事についてTwitterでつぶやく
  • はてなブックマーク
  • livedooreブックマーク
  • Googleブックマーク
  • Yahooブックマーク
  • Facebookブックマーク
  • 印刷する

こんにちは、品品店長です。

11月に入って、イルミネーションで街はキラキラ。
仕事の帰り道がどんどんきれいになります。
クリスマスモードですね。

さて、今回はクリスマスプレゼントに最適なアクセサリーをご紹介します。

1985年創業の英国ブランド「サイモン カーター」の「カフリンクス」です。
このブランドは英国でキング・オブ・カフリンクスと呼ばれていて、
世界中の高級百貨店やセレクトショップで扱われるマストアイテムとなっています。

当店「品品」でも人気の商品です。

愛らしいテディベアからワイルドなスカルまで、種類豊富に揃えております。
今おすすめのカフリンクスはこちらの2点です。

■スワロフスキーがちりばめられた
【サイモン カーター】カフリンクス テディベア(税込 12,600円)

■待望の新作! タイガーアイを実に見立てた
【サイモン カーター】カフリンクス ドングリ(税込 12,600円)

カフリンクスは自分で買うより、贈られて嬉しいプレゼンに間違いないです!

こちらは、サイモン カーターのセンスのよさが溢れるロンドンのショップです。


品品ではサイモン カーターの商品を多数取り揃えています。
サイモン カーターの商品一覧はこちらから!

BUAISO オンラインストア 品品
http://www.rakuten.co.jp/shinazina/

ぎふを味わおうキャンペーン

  • この記事についてTwitterでつぶやく
  • はてなブックマーク
  • livedooreブックマーク
  • Googleブックマーク
  • Yahooブックマーク
  • Facebookブックマーク
  • 印刷する

こんにちは。名古屋スタッフです。

豊かな自然で育った食材や、オリジナリティ溢れるモノを通して、
岐阜の観光PRを行う “ぎふを味わおう”キャンペーンが現在名古屋の栄で行われています。

名古屋の人気エリア「栄」と「岐阜」がコラボレートする、この“栄でぎふを味わおう”キャンペーンは、
栄エリアにある飲食店や物販店で、「たべる」「ふれる」「みる」など、岐阜を五感で楽しんでももらおうという、
体感型キャンペーンです。

キャンペーン初日には、キャンペーン参加店の名古屋市中区栄3丁目にある老舗料亭「蔦茂(つたも)」へ、
古田肇 岐阜県知事が激励に駆けつけました。

キャンペーン取材中の報道陣を前にした古田岐阜県知事からは、
「岐阜県内の施設には愛知からの来場者が増えています」と前置きをした上で、
「食を通して愛知の人に、もっと岐阜の魅力を感じてもらいたいですね」と、
その心情を、岐阜県民を代表し言葉にしていました。

その後、キャンペーンの盛り上げ役を自ら買って出て
岐阜県の食材の魅力について、丁寧に説明していたのがとても好印象でした。

続いて、キャンペーン参加店を代表し、
「蔦茂」の3代目、岐阜県海津郡出身の深田正雄社長(右)も、
「家族と共に過ごす岐阜での時間が、私にとってなによりの癒し」と岐阜の良さを後押し。

その「蔦茂」では、飛騨牛など、岐阜県の食材をふんだんに使った昼会席
『つたも・ひる会席“ぎふを味わおう”』6,300円(税・サービス料込み)を
キャンペーン期間中の12月6日まで提供してくれます。

甘みがあり、コリコリとした歯ごたえの加茂郡川辺町のしいたけをはじめ、
岐阜の食材13品を使った10種類の献立を味わえます。

今回、特別に試食をさせていただきましたが、
その中から、特に印象に残った2品をご紹介しましょう。

加茂郡川辺町のしいたけに栗麩旨煮、紅葉麩を詰め、関市の竹の子を添えた炊合わせ

中津川産のチコリに飛騨牛、ふかひれ、なすをのせた替わり物

飛騨牛はチコリの船に乗せたまま、一口でパクリといくと
口の中にチコリのシャキシャキ感と飛騨牛の旨みが広がります。

「岐阜県を味わってるー!」と実感しますよ。

この会席料理を手掛けた大道寺 宏樹副料理長(左)は、
「この機会に、岐阜県産の食材が持つ、素材の旨みを味わってください」と、
岐阜の食材に対する感謝の想いを料理に込めて愛知の皆さんに届けたいと語っていました。

このキャンペーンは、栄エリアの参加店30店舗で12月6日まで行われます。
参加店が気になる方はこちら

岐阜県の食材を通して、この機会に多くの皆さんに岐阜に興味を持ってもらえるといいですね。

“ぎふを味わおう”キャンペーン www.gifuaji.jp
※次回は大阪で開催予定(2011年1月25日~2月15日)。

ミッドランドスクエア「ナイトショッピング&パーティー」

  • この記事についてTwitterでつぶやく
  • はてなブックマーク
  • livedooreブックマーク
  • Googleブックマーク
  • Yahooブックマーク
  • Facebookブックマーク
  • 印刷する

こんにちは。名古屋スタッフです。

南山大学マスコミ懇談会の会場を後に、向かった先は名古屋駅にあるミッドランドスクエア。

11月13日から始まった「ミッドランドスクエア ブリリアント クリスマス2010」の
前夜祭として開催された「ナイトショッピング&パーティー」を覗いてきました。

B1フロアのアトリウムに設置されたクリスマスツリーを囲み、
ギャラリーの「3、2、1」のカウントダウンコールに合わせイルミネーションが点灯!

大きな拍手と歓声が沸き上がり、ナイトショッピングがスタート。


このナイトショッピングは、
ミッドランド スクエア メンバーズカードプレミアム会員を中心にした招待客限定パーティー。

当日は、B1フロアから3階までを招待客向けに全面開放。
食事やドリンクを楽しみながら、思う存分ショッピングが楽しめるという趣向です。

ナイトショッピングは不定期開催なので、今回はなんと1年3カ月ぶりの開催。
カード会員の中には「待たせすぎよ!」って方も多かったのでは(笑)


ショッピングの際に特別プレゼントや割引を受けることができるとあって、
あっという間にフロアやショップは人の波に埋め尽くされていました。
久しぶりに、名古屋人の購買パワーを垣間見た瞬間でした。

B1アトリウムの特設会場では、スターダストレビューの根本要さんのスペシャルライブや ジャズライブで、大人の時間を演出。

こんなブリリアント(パーティーテーマ)な空気感、お祭り的テンションだと、
ついつい財布の紐も緩くなるみたいです。

どのシップもお客さん対応で大わらわといった盛況ぶり。
ショップスタッフの皆さんは嬉しい悲鳴上げてましたね~。

さて、会場には顔なじみの皆さんもご来場されていました。ちょっとここでご紹介しちゃいます。


いつもお世話になっているジェイアール名古屋タカシマヤ販売促進部のみなさん。
角田さん(左)、ピンが甘くてゴメンナサイ!


広告プランナーの市川さん(左から3人目)と
ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋の小野さん(右から3人目)御一行。

名古屋で女性マーケティングといえばこの方。熊谷さん(右)と、
BUAISOの印刷でお世話人なっている大日本印刷の千賀さん。

ご来場のみなさん、ショッピング十分に楽しまれましたか?

ミッドランド スクエア
愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
Tel  052-527-8877 www.midland-square.jp

南山大学マスコミ懇談会

  • この記事についてTwitterでつぶやく
  • はてなブックマーク
  • livedooreブックマーク
  • Googleブックマーク
  • Yahooブックマーク
  • Facebookブックマーク
  • 印刷する

こんにちは。名古屋スタッフです。

先日、南山大学の「2010年度南山大学マスコミ懇談会」にお招きいただきいただきました。

この懇談会は、マスコミ関係者を招いて情報交換と交流を深めることを目的に毎年開催されています。

最初に、南山大学について簡単にご説明しましょう。
南山大学は、共学の大学として中部地区で唯一のカトリック大学。

設立母体になった神言会の宣教師ヨゼフ・ライネルスが、1932年に南山中学校(旧制)を設立。
1946年に南山外国語専門学校を開設、その後1949年に南山大学となりました。
同じカトリック系大学として上智大学とは姉妹校の関係です。

東海エリアでは珍しい小中高大の一貫教育校で、
小学校から南山の門をくぐらせたいと願う、教育熱心なお父さん、お母さんも多いようです。

開会はもちろん学長のミカエル・カルマノ氏の挨拶からスタート。

カルマノ学長は「個の力を、世界の力に」をテーマにグランドデザインを説明。
20年後の将来像を見据えた取り組みの推進を力強く掲げられました。

ところで、カルマノ学長は2008年就任の際、
BUAISOの表紙を飾っていただきました。
当時のBUAISOがこちら。

ドイツ生まれのカルマノ学長。
スタイリストが用意したミラ・ショーンのスーツをこんなにカッコよく着こなしてくれました。
表紙のVゾーンはもちろんカルマノ学長の胸元のアップ♪

続いて総務・将来構想担当副学長の野呂昌満氏から、
基本姿勢、国際化の強化、研究・教育など南山大学の現状と将来構想を発表。
南山大学の取り組みを詳しく知りたい方は、南山大学ホームページ「プレスリリース」などをご覧ください。

さて、懇談会の後に行われた懇親会の模様もご報告。
この日集まったテレビ局や新聞社など、名古屋のマスコミ各社の皆さん。

出席者リストを見てみると、そのほとんどが南山大学の卒業生。
南山大学はマスコミ業界への人材輩出率が高いことを実感します。

懇談会で将来構想を説明された野呂副学長(右)と、
ジェイアール東海エージェンシーの小木曽さんとのツーショット


今年南山大学からジェイアール東海エージェンシーに入社したフレッシュな関谷さん。
いつもキュートな笑顔に癒されます。


こちらはお世話になっている学長室の若林さん(左)と
アド近鉄のプロモーションチーフディレクターの牧野さん。
カルマノ学長をBUAISO表紙にご推薦していただいたお二人です。

実は、若林さんもFM局にお勤めされていた元マスコミ関係者。
南山大学が時代の変化に柔軟に対応し、進化を止めないのは、
若林さんのように、さまざま経験・スキルを持つ人材を有しているからではないでしょうか。

これからも次代を担う逸材を育て、全国に輩出してもらえることを楽しみにしています。

BUAISO No.40が完成しました

  • この記事についてTwitterでつぶやく
  • はてなブックマーク
  • livedooreブックマーク
  • Googleブックマーク
  • Yahooブックマーク
  • Facebookブックマーク
  • 印刷する

11月が後半を迎え、
2010年も残すところわずかとなりました。
1年はあっという間に過ぎてしまうものですね。

というわけで、先週、校了を迎え、
今年最後のBUAISOが完成しました。

まだお伝えすることができなくて残念なのですが
今回の表紙はある女優さんにご登場いただきました。

30~40代の読者の方には
月9ドラマに出演していた印象が強いかもしれませんが
映画に歌に演劇にと、マルチな舞台で大活躍。
2010年は主演映画が大ヒットし話題になった、アノ人です。

1月に出演する舞台の話を中心に、
彼女のキャリアや考え方についてのインタビューを掲載しているので
ぜひ楽しみにしてください。

特集では関東圏の方にはおなじみの「ルミネ」を取り上げます。
百貨店を筆頭に小売が苦戦している中で、10期連続で増収増益を記録した同社。
その強さの秘密を探ります。

そのほかレギュラーコンテンツは今回も大充実。
Xmasギフトを特集したスペシャルページも作ったので
プレゼント選びのお供にぜひ使ってください。

BUAISO No.40は11月25日から配布開始です。配布場所はこちら
今しばらくお待ちください。

きらきら「テディベア」のご紹介

  • Posted by Editor’s Desk on 2010/11/11/ 05:18
  • 品品
  • この記事についてTwitterでつぶやく
  • はてなブックマーク
  • livedooreブックマーク
  • Googleブックマーク
  • Yahooブックマーク
  • Facebookブックマーク
  • 印刷する

こんにちは。品品スタッフです。

日本シリーズ終わってしまいましたね。
ロッテさん、おめでとうございます。
中日さん、おしかった!ドンマイです。

さて今日は、品品の可愛らしい仲間をみなさまにご紹介します。
「セオドア・ルーズベルト協会」公認の「テディベアストラップ&ペンダント ホワイト」です。


私は普段かばんに付けて、愛用しています。
クマさん全体は、クリスタルが”贅沢に”ちりばめられています。


手足が動くので、ポーズを変えたりして楽しめます。
携帯のストラップにもなります。

この商品は、「ギャランティーカード」、「専用ジュエリーボックス」が付いているので、大切な方へのプレゼントにおすすめです!

こんなプレゼントをもらったら、箱を開けた瞬間、思わず微笑んでしまうと思いますよ♪

【テディベア】ストラップ&ペンダント MIDDLE ホワイト (税込 5,985 円)
http://item.rakuten.co.jp/shinazina/accessories_0100042/


BUAISO オンラインストア 品品
http://www.rakuten.co.jp/shinazina/

柳宗理の「南部鉄器」

  • Posted by Editor’s Desk on 2010/11/05/ 04:07
  • 品品
  • この記事についてTwitterでつぶやく
  • はてなブックマーク
  • livedooreブックマーク
  • Googleブックマーク
  • Yahooブックマーク
  • Facebookブックマーク
  • 印刷する
こんにちは。品品店長です。
肌寒くなり、温かい料理が食べたくなる季節になりましたね。

今回は柳宗理の「南部鉄器」をご紹介します。

柳宗理は日本を代表するプロダクトデザイナー。
彼の作品はニューヨーク近代美術館(MOMA)に収蔵されるほど、世界中で高く評価されています。
柳宗理が手掛けた調理器具は、見た目の美しさだけでなく、使いやすいと評判です。
さて、今回おすすめする南部鉄器は、岩手県の伝統工芸品でもある、鉄で作られた調理器具です。
厚みのある南部鉄器は蓄熱効果が高く、短時間の加熱や余熱で効率よく調理できます。


深型はシチューやスープなどじっくり煮込む料理に適しています。
一度沸騰させるとその後はとろ火で調理ができます。
【柳宗理】南部鉄器 鉄鍋 深型 22㎝ 鉄蓋・ハンドル付き
http://item.rakuten.co.jp/shinazina/kitchen_030037/

浅型はグラタンやスペイン風オムレツなどオーブン料理に適しています。
また、すき焼きや鍋のような卓上で楽しむ料理にもおすすめです。
【柳宗理】南部鉄器 鉄鍋 浅型 22㎝ 鉄蓋・ハンドル付き

炒め物や炊き込み料理にはオイルパンが最適です。
オイルパンで作るパエリアはお米がふっくら、美味しい焦げ目が均一につきます。
【柳宗理】南部鉄器 鉄鍋 オイルパン 22㎝ 鉄蓋・ハンドル付き
http://item.rakuten.co.jp/shinazina/kitchen_030040/

グリルパンは肉や魚、野菜ステーキにおすすめです。
グリルパンは溝がついているので焼き目をつけたり、食材の余分な脂や水分を流すことができます。
【柳宗理】南部鉄器 鉄鍋 グリルパン 22㎝ 鉄蓋・ハンドル付き
http://item.rakuten.co.jp/shinazina/kitchen_030043/

柳宗理の南部鉄器は、熱々のできたてをそのまま食卓に出せるおしゃれなデザインです!
http://item.rakuten.co.jp/shinazina/c/0000000164/
他にも柳宗理の調理器具を多数取り揃えています。
http://item.rakuten.co.jp/shinazina/c/0000000159/

BUAISO オンラインストア 品品
http://www.rakuten.co.jp/shinazina/

おしゃれな大人のセレクトショップ「品品」

  • Posted by Editor’s Desk on 2010/11/01/ 02:35
  • 品品
  • この記事についてTwitterでつぶやく
  • はてなブックマーク
  • livedooreブックマーク
  • Googleブックマーク
  • Yahooブックマーク
  • Facebookブックマーク
  • 印刷する
はじめまして。品品店長です。

まずは「品品」のご説明から。

品品は、昨年9月にオープンした BUAISOオンラインストアです。
「おしゃれな大人のセレクトショップ」をコンセプトに
オフィス街で働く女性が職場でも日常でも使える
“センスのいいモノ”をお手頃価格で取り揃えています。

例えば、ハイエンドブランドのバッグに合うキーホルダーや
料理を美味しく見せてくれる北欧デザインのテーブルウエア
デスク周りを快適にするステーショナリーなどです。

これから、BUAISO編集部ブログで
当店のおすすめ商品やお得なキャンペーン情報、商品にまつわるお話など
いろいろご紹介していきます。どうぞよろしくお願いいたします。


まずは楽天市場店「品品」をチェックしてみてください!

品品[BUAISO オンラインストア]

最近のエントリー/Recent Entries

2010年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930