ホーム / Lifestyle / 手土産 / まめや金澤萬久 ソイショコラ
まめや金澤萬久 ソイショコラ

まめや金澤萬久 ソイショコラ

しっとり口どけの良い
チョコレートで包んだ甘納豆

 古都・金沢の繁華街に佇むタイル張りのモダンな建築。日本を代表する建築家、村野藤吾氏の設計により約80年前に銀行として建てられた建物だ。その銀行店内に本店を構える「まめや金澤萬久(かなざわばんきゅう)」。有機金沢大豆や能登大納言小豆など、地元石川県で生産される豆を用いたおもしろい趣向の和洋菓子を作っている。
 ソイショコラは人気商品の一つ。甘納豆にミルクチョコレートをコーティングしている。豆は金沢の有機穀物農家で作られる有機大豆。土作りから収穫まで手塩に掛けて育て上げ、丁寧に選別した上等なもの。高タンパクで旨味が強く、しっかりとした風味がある。
 そのままでも芳味な有機大豆は、数日掛けて蜜煮を繰り返し甘納豆に仕立て、職人歴20年のパティシエが選んだカカオ風味の優しいミルクチョコレートで包まれる。
 チョコレートと甘納豆のしっとりやわらかな食感が不思議なほどよく馴染み、生チョコレートのような口どけのよさ。甘納豆の上品な甘さのためか、濃厚でありながら後味すっきり。もう一つと何度も口に運んでしまう。
 容器も豆の形。和紙のような風合いの白い豆箱に和ごころ溢れる絵柄が手描きされている。有る時、地元で活躍する九谷焼作家の夫人が豆箱に兎の絵を描いたのだという。迎える新年の干支でもあった兎の豆箱は評判となり、その後季節に合わせて新しい絵柄が生み出されて数十種類にも増えた。今でも九谷の里で日々描き続けられている。思わず顔がほころんでしまう、そんな贈り物になりそうだ。


本店 石川県金沢市青草町88(北國銀行武蔵ヶ辻支店内)
www.mameya-bankyu.com
TEL 076-224-8989
9:00~18:00 無休

文:竹井雅美(編集部) 写真:宮田政也(STUDIO CAPSULE)

Scroll To Top