ホーム / Lifestyle / プロダクト / 【デザインの旅】デンマーク|SWAN™ ― スワンチェア
【デザインの旅】デンマーク|SWAN™ ― スワンチェア

美しいカタチを求めて世界を巡る旅に出かけよう!

【デザインの旅】デンマーク|SWAN™ ― スワンチェア

世界300台限定、ヌバックレザーを使用した特別仕様のスワンチェア

 冷たい北風が吹く季節ともなると、暖かなリビングや寝室で読書や映画鑑賞を楽しみながら、のんびりと過ごす時間がなんとも至福のひとときに感じられる今日この頃。みなさんはどのようにお過ごしでしょうか? 書斎のワークチェアで佇むことが多いわたしですが、リラックスするには少し物足りなさを感じることも。もう少しだけ独りの空間を満たしてくれる一人掛けのラウンジチェアがないものか……。とあれこれ探していたら、こんな魅力的な限定モノに出合いました。
 北欧家具の代名詞的な「フリッツ・ハンセン」が生み出したラウンジチェアの名作、「スワンチェア」に限定品が発売されたというのです。
 スワンチェアは、1950年代後半に、コペンハーゲンにあるデザインホテル「SASロイヤルホテル(現ラディソン ブル ロイヤル ホテル)」のためにアルネ・ヤコブセンがデザインしたもの。発売されてから半世紀以上が経ちますが、そのデザインは色褪せることなく、世界中で愛され続けています。
 このスワンチェアは曲線美を纏うデザインが人気ですが、個人的には、ほどよく独りの空間が体感でき、落ち着ける点が魅力だと感じます。決して大きな部類のラウンジチェアではありませんが、身体を包み込むホールド感と座ると背もたれに寄りかかるような角度で設計された座面の傾きにより、自然と背中を預けリラックスできる体勢にしてくれます。視線を遮るほど背面も大きくなく、独りでリラックスするにはちょうどいいサイズ感です。
 今回の限定チェアには、座り心地に優れたヌバックレザーが採用されています。ヌバックが生むベルベットの様に滑らかでソフトな手ざわり、天然皮革が持つ高級感と美しさ、そして温かな表情は、スワンチェアに新しい一面を与えたといえます。また、上品な色合いの「ダスティローズ」と「ライムグラス」の2色は、見る位置や光の角度により絶え間なく表情が変化するのも魅力の一つ。さらに、座面下部に付けられたシリアルナンバー入りのラベルは、物欲にトドメを刺すことでしょう。
 リビングの端でこのチェアに深く腰かければ、家族との時間を楽しみながら、自分だけの空間をも満たしてくれる。そんな贅沢なチェアに出合えた気がします。


DATA

製品名 : SWAN™ FRITZ HANSEN’S CHOICE
カラー : ダスティローズ、ライムグラス
価 格 : 594,000円
●問い合わせ
REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE
TEL 03-6427-6388
www.republicstore-keizo.comDATA

プロフィール画像五十嵐 洋(いがらし ひろし)

インテリア・デザイン、オーガニックコスメ、ソーシャル活動のPRを軸とした、コミュニケーション・プロモーション活動を行っている株式会社Casokdo(カソクド)の代表。国内国外の雑貨ブランドの広報サポートやギフト・ショーや芸術祭の広報もサポート。またソーシャルギフトのwebショップARIGATO GIVINGも運営している。

Scroll To Top