ホーム / Lifestyle / 映画 / シネマノキオク『P.S.アイラヴユー』

シネマノキオク『P.S.アイラヴユー』

最愛の夫を亡くし絶望する妻に届く手紙
まだ“さよなら”は言えないんだ――P.S.愛してる

 いよいよあと数日でクリスマス。ラブラブな方に、切ない片思い中の方に、ぼっちな方にお届けする“ラブ☆レビュー”第5弾。言葉通り、何度も泣ける『P.S.アイラヴユー』(2008年日本公開)をご紹介したい。本作は、全世界で500万部以上のベストセラーを記録した元アイルランド首相を父に持つ女性作家セシリア・アハーンのデビュー作『PS. I Love You』をもとに、2度のオスカーに輝く女優ヒラリー・スワンクと『300<スリーハンドレッド>』などで女性に圧倒的な人気を誇るジェラルド・バトラーが共演し、『マディソン郡の橋』のリチャード・ラグラヴェネーズ監督、その他『プラダを着た悪魔』の豪華製作陣が描くラブストーリーだ。
 
「泣いても悲しんでも、亡くなった人は帰ってこない。自分の足で自分の人生を歩まねば」。そういった言葉を周囲は投げ掛けるしかないかもしれない。それも思いやりの一つであろう。しかし、亡くなった人を感じながら、寄り添い、時には立ち止まり、好きなだけ考え、思いの丈をぶつける――そういう癒やし方でも良いのではないか。むしろ、そうしなければ癒やせない傷もあるのではないか。ホリーは悲しみの中にある自分の“怒り”を、亡くなったジェリーと共に歩むことで初めて気付き、癒やしにつなげることができたのだ。自分を愛してくれる家族や友人に囲まれていると分かっていながらも……。ホリーの涙や笑顔、膨れっ面とともに、そんな心理がよく描写されている作品だ。
 
 そして、物語の舞台は主にマンハッタンとアイルランドだが、2つの世界のコントラストがこのストーリーの一番訴えたい部分を象徴しているように思う。人や物が溢れ返りせわしないマンハッタンに比べ、広大でシンプルな美しさを誇るアイルランドは忘れていた大切なものを思い出させてくれる。亡くなるまでの時間を、ホリーが立ち直るための計画に費やしたジェリーの大きな愛、いつも笑顔と情熱、ちょっとしたジョークを忘れないジェリーの人柄はアイルランドそのものを表しているようで、ちょっと行ってみたい気にさせられる。
 もう一つ見逃してはならないのは、ジェラルド・バトラーのセクシーさだ。ホリーをおちょくったりする子どもっぽいのにセクシーな表情はもちろんのこと、『300<スリーハンドレッド>』などで惜しみなく発揮された厚みのある肉体は、女性のみならず男性でも「抱かれたい男No.1」に違いない。
 
 10回は泣けて、7回はキュンとし、9回は新しいことにチャレンジしたり今ある幸福を大切にしようと思える『P.S.アイラヴユー』を、ぜひこのクリスマスに観てみてほしい。

ストーリー

アメリカはニューヨーク、マンハッタンに住むホリーは、最近、最愛の夫を亡くしてしまった。友人たちはホリーを元気付けようとするが、ホリーはどうしても幸せだった日々を忘れられない。そうしたある日、ホリーに亡き夫から消印のない手紙が届く。それは夫からのメッセージで、プレゼントやアドバイスが次々に届けられる。少しずつ元気を取り戻していくホリーは、導かれるまま、亡き夫と出会った彼の故郷であるアイルランドへ旅立つ。やがて最後の手紙を受け取るとともに、手紙の正体を知る。

キャスト

ヒラリー・スワンク/ジェラルド・バトラー/リサ・クドロー/ハリー・コニック・ジュニア/ジーナ・ガーション

スタッフ

監督 :リチャード・ラグラヴェネーズ/脚本 :リチャード・ラグラヴェネーズ、スティーヴン・ロジャース/製作 :ウェンディ・フィネルマン、ブロデリック・ジョンソン、アンドリュー・A・コソーヴ、モリー・スミス

ここがポイント!
ジャンル
ラブストーリー
オススメ度
★★★★★
対象
10回は泣いていたい人
誰と観たい?
アイリッシュにあと一歩な恋人
観ながら食べたいもの
アイリッシュ・シチューとギネス
これがあればもっと楽しめる!
PS.アイラヴユー [単行本]
「幸福な人生」を信じて疑わなかったホリーに、突然襲いかかった夫の死。絶望にうちひしがれる彼女のもとに、ある日夫から手紙が届いた―。最愛の人を失った悲しみと、最愛の人に出会えた幸せをかみしめながら、徐々に生きる力を取り戻していくホリー。林真理子翻訳で贈る、人生の再出発を描いた感動作。
PS.アイラヴユー

  • セシリア アハーン(著)
  • 小学館
  • 2004/07
300<スリーハンドレッド>[DVD]
地上最強と謳われた精鋭300人のスパルタ軍が、ペルシア軍の巨大軍勢を迎え撃った “テルモピュライの戦い”を活写し、人類史上最強の男たちの勇姿を描いた、衝撃の歴史スペクタクル超大作(R-15指定)。ジェラルド・バトラーのセクシーな肉体美を堪能!
300

  • ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 2007/09

Scroll To Top