ホーム / Lifestyle / 丸の内 / 丸の内女子委員会商品開発部 ~最終回~
丸の内女子委員会商品開発部 ~最終回~

丸の内女子委員会商品開発部 ~最終回~

お気に入りポイントは?

そんなバックグラウンドを知り、ますます今回のバッグへの満足度はUPした感じ。
個々に気に入った点を聞いてみた。

意見交換智恵子さん「私は前回の会議に出られなかったのですが、ウィークエンド用って聞いていて、コンパクトなもう少し小さいバッグを想像していました。でも実際は思ったよりも大きくて良かったです。割と荷物が多いので、入れられていいなと」

水野氏「ギリギリA4は入らなくていい!というご希望を伺っていて。ただ芯入りのバッグなので、大きさによってはフォーマルすぎてウィークエンドには向かない感じになってしましいます。大きさと形が微妙なバランスなんです」

麻衣子さん「お財布やお水を組み合わせて、『これくらい?』って大きさを測りましたよね。以前の会議で」

水野氏「そうなんです。その測ったサイズを元に作っていったのですが、長短の比率は丸女らしくかっこ良く見える比率に変更してあります。マチの部分も長方形ではなく、微妙に台形になっているんです。ちょっとしたことですが、見え方が全然違います」

智恵子さん「あと、ファスナーがガバッと開くので荷物が入れやすい。ファスナーがバッグの幅ギリギリの長さしかなくて、きちんと開かないものが多いので、余分に長さがあって開くのはとても良いと思います」

水野氏「日本人ほど入れやすさにこだわる人々はいないと思うんで、そこは意識しました。ファスナーの端を中に織り込んでいただくので、見栄えはちょっと・・・なんですけど」

麻衣子さん「外側、しかも両側がポケットになっているのが便利」

水野氏「あおりポケットですね。価格が上がってしまうので、つけるか迷ったんですが機能性を重視しました」

麻衣子さん「正直、黄色ってどんな感じに仕上がるのか不安だったんですけど、ウィークエンドに使いやすい、カチッとしすぎていない感じでいいです。好きな色を選んで良かった。会社にも持っていけると思います」

水野氏「会社でもOKですか!」

彩さん「ジーンズにもスカートにも合う感じで素敵です。ポーチや長財布など、ウィークエンドでも結構荷物がありますけど、全部入るし。これからの季節だと、折りたたみの日傘なんかも入れられそうですしね」

水野氏「傘は想定してませんでした(笑)」

概ね好評を頂き、胸を撫で下ろす水野氏。苦労が報われて良かった。


東京・丸の内の女性が考えた

【MODECO】Cube ReEn(クーベリーン)

無題

ホワイト、レッド、グリーン、イエロー、ガンメタの全5色展開/各19,440円

製品の製造過程で出る切れ端など、通常は破棄されてしまうエナメルレザーを使用。

◆詳細は、BUAISO Online Store 「品品~SHINAZINA~」で

http://www.rakuten.co.jp/shinazina/

 

MODECO

〝捨てられる素材の命をもういちど〟をコンセプトに、製造工場で出る「端材や」、「規格外の素材」「型落ち品番」などの理由で使用できるのに捨てられてしまう素材を使用してバッグをつくるエコロジーブランド。そのコンセプトから作り出されるプロダクトに国内外から注目が集まっている。

 

 

 

Scroll To Top