ホーム / Lifestyle / ファッション / リッチな冬と、おしゃれと、私
リッチな冬と、おしゃれと、私

〝おしゃれ番長〟珠洲春希×BARNEYS NEW YORK

リッチな冬と、おしゃれと、私

大切なあの人にも〝こだわり〟を

福原:ギフトのお話が出ましたが、もうすぐクリスマスシーズンですね。贈り物選びの際、何かポイントはありますか。

珠洲:贈る相手の顔を思い浮かべながら、その方の雰囲気に合ったアイテムを真心込めて選ぶようにしています。それはきっと伝わると思うから。どのようなアイテムを選ぶかももちろん大事ですが、そこにプラス相手の気持ちを感じると嬉しいものですよね。あえて、間違いのない(であろう)ギフトアイテムの一例を挙げるとすれば、男性であれば、凝ったデザインのカフスやハンカチが喜ばれるのではないでしょうか。

(左)DUCHAMP(\16,800) (右)TATEOSSIAN(\16,800)

(左)DUCHAMP(\16,800)
(右)TATEOSSIAN(\16,800)

BARNEYS NEW YORK ハンカチ(\1,575)

BARNEYS NEW YORK ハンカチ(\1,575)

MY BASIC

福原:珠洲さんは、ご自身のこだわりをもっておしゃれを楽しんでいらっしゃる印象があります。そのセンスはどのように培われたものなのですか。

珠洲:うーん……。強いて言うなら、自分の欠点がわかっていることでしょうか。それは宝塚時代に養われたものだと思います。というのも、劇団員が着用する舞台衣装は長期に渡り、形にそれほど大きな変化はありません。定型の服をずっと着続けていると、次第に、なで肩、ウエストの位置、膝下の長さなど、それを着こなす上での自分の欠点が見えてくる(ズボン丈も1ミリ単位まで気にするようになるから驚きです!)。逆に言えば、何がNGかわかっているからこそ、トレンドに流されず、自分にふさわしいアイテムに目を向けることができるのかもしれません。そういう意味では、長く使い続けることができるものから、遊び心溢れるトレンドアイテムまでバリエーション豊かにラインナップされているバーニーズは私にとって安心してお買い物できる場所です。

福原:ありがとうございます。おっしゃる通り、最新トレンドをきちんとお見せする一方、バーニーズのDNAとも言うべき「ベーシック」な要素を備えたアイテムも常時ラインナップしています。例えば、それを組み合わせるという楽しみ方だってあると思います(ちなみにそれをバーニーズでは「マジックミックス」と呼んでいます)。そうしたバーニーズらしいフィルターを通し、お客様にとって心地よいおしゃれスタイルを見つけていただけると嬉しいです。

珠洲:年齢を重ねるごとに、「変わらないもの(ベーシック)」のよさがわかるようになってきた気がします。けれど、「変わるもの(トレンド)」も追い続けたい!これぞ女心でしょうか……(笑)。いくつになっても、自分のスタイルを持ち続けている方は素敵だと思うので、これからも飽くなきおしゃれ探求を続けていきたいものです。

リッチな冬のおしゃれ支度に、今年はMY BASICを添えて――。


Profile

Haruki Suzu

福井県福井市出身。1997年宝塚歌劇入団以来、宙組・男役として活躍。現役時代に〝宝塚のおしゃれ番長〟と呼ばれたハイセンスなコーディネートが光る。2011年の退団後、現在は舞台を中心に活躍するほか、今春からは大学でダンス講師を務めるなど、活躍の場を広げている。石川県珠洲市観光大使。

お問い合わせ

バーニーズ ニューヨーク新宿店

03-3352-1200

www.barneys.co.jp

文・写真|松永理佐(編集部)

Scroll To Top