ホーム / Lifestyle / ファッション / リッチな冬と、おしゃれと、私
リッチな冬と、おしゃれと、私

〝おしゃれ番長〟珠洲春希×BARNEYS NEW YORK

リッチな冬と、おしゃれと、私

元宝塚歌劇団男役として活躍し、現役時代には光るファッションセンスから〝宝塚のおしゃれ番長〟と称された珠洲春希。芯ある独自のおしゃれ哲学をもつ彼女は、バーニーズ ニューヨーク愛好家でもある。こだわりあるおしゃれを楽しむ彼女と、最新トレンドを押さえたアイテムラインナップの中にも、「シンプル&ベーシック」を追求し続けるバーニーズ ニューヨークには、ファッションという概念を超え、通う精神を感じる……。今回はバーニーズ ジャパン ウィメンズウェアチームの福原奈津子MDとのおしゃれ談議を通し、あなたの冬をRichに変える注目アイテムをご紹介。

おしゃれがなくては生きてはゆけぬ

福原:まず、珠洲さんにとっておしゃれとは何でしょう。

珠洲:何よりも好きなもの!もちろん、歌やダンスも好きなものですが、その歌い方、踊り方でもセンスがなければ人には魅力的に映らないと思うんです。そのセンスはきっと、人それぞれがもつこだわりから滲み出てくるものではないでしょうか。私にとってそのこだわりがもっとも強く表れるのがファッション。いろいろな面から自分を輝かせるためにも、おしゃれは欠くことのできない大事な要素だとおもっています。

福原:素敵な考え方ですね。今季はどのようなファッションを楽しみたいですか。

珠洲:今シーズンは、長く大事に使い続けることのできるアイテムがほしいんです。というのも、最近、叔母から年代もののブランドバッグやスカーフを譲り受けたのですが、時間を重ねたそれらには、新品とは異なるアンティーク的な魅力を感じるんですよね。だから少々値が張るものであっても、自分の手元やクローゼットにずっと持ち続け、ともに年齢を重ねていけるパートナーのようなアイテムを手に入れたいです。

福原:それは、女性がもついろいろな側面の中でも、ワイルドかつ本能的な部分「ワイルドサイド」という、バーニーズの今季のファッションテーマにも通じるところがありますね。徹底的に本質やいいものを追求しよう、そして枠に捉われず思い切りよく、今まで手が出せなかったようなアイテムにも挑戦してみようといったニュアンスがあります。

ワンピース:YOKO CHAN(\38,850) バッグ:FONTANA(\252,000) シューズ:PELLICO(\42,000)

ワンピース:YOKO CHAN(\38,850)
バッグ:FONTANA(\252,000)
シューズ:PELLICO(\42,000)

珠洲:あら偶然(笑)。最近では、お洋服選びのときにも質感や生地のよさにこだわりたいと思っているんです。そういう意味では、先日バーニーズで購入した「YOKO CHAN(ヨーコチャン)」のワンピースがお気に入りです。

福原:ヨーコ チャンのアイテムは、女性の体のラインを美しく演出してくれます。シンプルなデザインも使いやすく、今、人気のブランドのひとつです。

珠洲:本当にラインがきれい。素材感がよく肌触りもいいので、長く着ていてもストレスに感じないでしょうね。小物使いを工夫することで、デイリーから特別な日まで、いろいろなシーンで活躍してくれそう!

福原:ヨーコ チャンのお洋服は、ハイブランドのバッグや小物と組み合わせても美しいスタイルが完成するようデザインされています。

珠洲:これからの季節、アウターとも組み合わせやすそうですね。今季、コートにはどのようなトレンドがあるのでしょうか。

ファーコート:The Row(\1,260,000) ※ワンピース、シューズは珠洲さん私物

ファーコート:The Row(\1,260,000)
※ワンピース、シューズは珠洲さん私物

福原:ボリューム感があり、かっこいい女性を意識したデザインのものが多いです。例えば「THE ROW(ザ ロー)」のファーコートは今年トレンドのストレートタイプのワンピースやスカーフとの相性もいいと思います。

珠洲:これを羽織ると一気にラグジュアリーな雰囲気が漂いますね、私は冬場でも袖丈の短いお洋服を着ることが多いので、そんなときに活躍してくれる主役級の、存在感あるコートがほしいと思っていたんです。

福原:他にも、こっくりとしたベージュカラーが温かな印象の「MARTIN GRANT(マーティン グラント)」のベルト付コートや、Aラインでスタイルよく見える「YVE SALOMON(イヴ サロモン)」のファーコートもトレンドに添い、おすすめです。

(左)MARTIN GRANT(\304,500) (右)YVES SALOMON(\1,260,000)

(左)MARTIN GRANT(\304,500)
(右)YVES SALOMON(\1,260,000)


Profile

Haruki Suzu

福井県福井市出身。1997年宝塚歌劇入団以来、宙組・男役として活躍。現役時代に〝宝塚のおしゃれ番長〟と呼ばれたハイセンスなコーディネートが光る。2011年の退団後、現在は舞台を中心に活躍するほか、今春からは大学でダンス講師を務めるなど、活躍の場を広げている。石川県珠洲市観光大使。

お問い合わせ

バーニーズ ニューヨーク新宿店

03-3352-1200

www.barneys.co.jp

文・写真|松永理佐(編集部)

Scroll To Top