ホーム / Lifestyle / 出張情報 / 仙台せり鍋 佗び助
仙台せり鍋 佗び助
仙台

せりの概念を変えてしまう、宮城の新定番

仙台せり鍋 佗び助

夜の街国分町の隣り、有名人も訪れる隠れ家的な店

 春の七草の一つであるせりを、たかが薬味とあなどってはいけない。生産量全国2位を誇る宮城で“仙台せり鍋”を食べれば、誰でもせりの印象が一新するはずだ。
 せりの新鮮さと出汁が決め手だが、居酒屋「佗び助」のせり鍋は、鴨肉がそのまま入る。出汁が沸いた鍋に、白い根っこごとせりを入れ、軽く火を通してほおばれば……しゃきしゃきとした食感と滋味あふれる香りに、思わず膝を叩いて「うまい!!」となる。数多くそろった宮城の地酒との相性も抜群、残った出汁で食べるうどんも絶品だ。(那波由美子)

せり鍋
せりの爽やかな香りと、しょうゆベースの鴨出汁とが絶妙にマッチ
せり鍋の具
10~3月限定の仙台せり鍋は、1人前1500円(うどん・玉子つき)

居酒屋「佗び助」
宮城県仙台市青葉区立町6-16
営業時間 17:00~23:00(L.O./土曜は22:00まで)
日曜定休 TEL 022-217-8455

Scroll To Top