ホーム / Lifestyle / 出張情報 / セスナナイトクルージング
セスナナイトクルージング
仙台

空からクリスマスの夜景を眺めよう

セスナナイトクルージング

まるで宝石箱をひっくり返したような仙台の夜景が眼下に広がる

 杜の都の風物詩“光のページェント”が12月3日にスタートする。このイルミネーションも含め、仙台の夜景を贅沢に楽しもうというのが「セスナナイトクルージング」だ。
 仙台空港内の東邦航空東北支社は、12月23~26日、約20分間の夜間遊覧飛行を実施する。「とにかく息を飲む美しさ。感動しますよ」とは同社スタッフの渡辺ひろみさん。また北日本航空は12月3日以降の土日と23~26日に運行予定だ。
 空気が澄む冬ならではの、夢のようなファンタジックナイトを、ぜひ体感しよう! ( 那波由美子)

セスナ機は 乗客定員3名。1日に何便かあるので電話で確認しよう
160本のケヤキ並木に 55万個の電球が灯る光のページェント

ガイド/セスナナイトクルーズ(要予約)
仙台空港発着、約20分間遊覧  料金:大人9,700円 子ども:6,700円(各社同様)
東邦航空(株)TEL 0223-22-4026/北日本航空(株)TEL 0223-24-2222
※仙台空港へはJR空港アクセス線で仙台駅から約25分

Scroll To Top