ホーム / Intercity / / FROM NEW YORK 世界最大級のNY Bridal Week「Wedding Channel Couture Show」
FROM NEW YORK 世界最大級のNY Bridal Week「Wedding Channel Couture Show」

FROM NEW YORK 世界最大級のNY Bridal Week「Wedding Channel Couture Show」

高級老舗ホテルを使った
豪華なプレゼンテーション

ホテルでのサロン形式のプレゼンテーション

ホテルでのサロン形式のプレゼンテーション

“June Brides”を支えている世界最大級のNY Bridal Week「Wedding Channel Couture Show」が毎年春秋の2回、NYのミッドタウン、セントラルパーク界隈の高級老舗ホテルを会場に開催される。メイン会場であるインターコンチネンタルホテルの各客室をプレゼンテーションブースとしてモデルを数人ずつ置き、100近いブランドがオーセンティックな雰囲気の中で、また、ハドソン川沿いの倉庫を改装したイベント会場・ピアー94では「NY International Bridal Week」がモダンな雰囲気の中で開催され、ガウン、ヘッドアクセサリー、招待状などウェディングにまつわるアイテムが各国から集まるバイヤーやプレスにお披露目。また、同時に40ブランドによるランウェイショーがラグジュアリーな雰囲気の中で開催されました。

今季のトレンドは“大人の白”

期間中はメイン会場のインターコンチネンタルホテルではロビー全体がブライダル一色に

期間中はメイン会場のインターコンチネンタルホテルではロビー全体がブライダル一色に

 ファッションショーというと、観客はバイヤーやプレスだけと思っていませんか? もちろん大多数は仕事モードのバイヤーやプレスたち。中でもセレブ御用達のマンハッタンの高級ブライダルサロン「Kleinfeld Bridal」のオーナーのロニーとマーラはものすごい存在感。同サロンが『Say Yes To The Dress』というテレビのリアリティーショーの舞台として毎週アメリカ全土に放映されていることもあり、彼らがフロントローに着席しない限りランウェイが始まらないという暗黙のルールがあるほど、影響力があります。モード界における『Vogue』編集長のアナ・ウィンターのような存在です。

チェルシーにある高級ブライダルサロン「Kleinfeld Bridal」。テレビ番組『Say Yes to the Dress』の舞台となっている

チェルシーにある高級ブライダルサロン「Kleinfeld Bridal」。テレビ番組『Say Yes to the Dress』の舞台となっている

 このブライダルショーは一般的なチケットなら40ドル、フロントローに座れて、送迎のリムジン、モデルとの写真撮影、アフターパーティーまで参加できるプレミアムVIPチケットはオンラインで5000ドルで販売されています(毎年新たなラグジュアリーな母娘がこのフロントローに座っているのを見ると、ピープルウオッチとしてもなかなか見応えがあります!)。
 やはりNYのブライダルシーンで10年来トップの座を守っているのは「ヴェラ・ワン」。今年は、ニュアンスド・ホワイトなどの“大人の白”を使ったワンショルダーや、アシンメトリーなドレープのドレス。東京と同じく大都市特有の女性の晩婚化や2、3回目の結婚などをもターゲットにしたクールな大人のドレスが目立ちました。いいですねぇ……経験を積んだ女性が最高の一日を送るための洗練されたドレス、日本にも紹介したいです。See ya!


『ギャップブライダルコレクション』ブライダルドレスのトレンドをテーマに全世界からセンス溢れる情報をまとめたデザインブック『ギャップブライダルコレクション』。NYからは著者が厳選した30ブランドを約500枚の写真で紹介。
www.gapjapan.jp/contents04.html#02

『ギャップブライダルコレクション 2011年パリ・ミラノ・東京号』(21,000円)を限定1名様にプレゼント。応募はBUAISO.netから!

秋元文月(あきもと・ふづき)秋元文月(あきもと・ふづき)
ファッション・ジャーナリスト。慶應義塾大学文学部卒業、(株)髙島屋で営業企画、バイヤーを経てニューヨーク州立大学FITへ留学。現在、ニューヨークコレクション、ニューヨークブライダルコレクションを取材し執筆やコンサルタント業務を行っている。米国在住
※FIT=ファッション・インスティチュート・オブ・テクノロジー

Scroll To Top