ホーム / Intercity / 都市 / 【Intercity】 豊かな自然と 四季折々の表情を見せる カナダ西岸へ
【Intercity】 豊かな自然と 四季折々の表情を見せる カナダ西岸へ

【Intercity】 豊かな自然と 四季折々の表情を見せる カナダ西岸へ

温暖な気候に恵まれた、カナダ西海岸に広がるブリティッシュ・コロンビア州。
この地は、今から130年前に金鉱が発見されたことに始まる。
ゴールドラッシュに沸き、沢山の人々が夢を求めて移住した。
その流れを汲むように大陸横断鉄道が敷かれると、瞬く間に発展を遂げた。
西は高層ビルと山々とのコントラストが美しいバンクーバーから、
東は氷河を抱いた気高く雄大なカナディアンロッキーまで。
大都市と大自然が織りなすバラエティに富んだ魅力が広がっている。
さあ、心に沁みわたる感動の旅へ出掛けよう。

[Vancouver]都会と自然が溶け込んだ美しい街

 カナダの西の玄関口であるバンクーバーは、1867年にひとりのイギリス人がこの地に到着し、製材所で働く人夫のために酒場街を開いたことから始まった。ギャスタウンと呼ばれるその酒場街は、現在では石畳の通りにレンガ造りの建物とレトロな街灯が立ち並び、バンクーバーを代表する観光地となっている。また小さな半島一帯を商業地区として再開発したグランビルアイランドは、レストランやマーケットから劇場やギャラリーまで様々なお店が集まり、地元の人々にも人気の高いスポットだ。
 バンクーバーの魅力はなんといっても都会の側面を持ちながら、海と山に囲まれた美しい大自然を味わえること。例えば、バンクーバー最大のスタンレーパークでは、公園のほぼ全周にわたって海岸沿いに遊歩道が整備されているので、イングリッシュ湾の絶景を眺めながらのジョギングやサイクリングを楽しめる。また、ノースバンクーバーへ足を延ばすなら全長140m、高さ70mのキャピラノ吊り橋を訪ねたいところ。深い渓谷に密生した温帯雨林を眼下にスリル溢れる空中散歩を体験できる。街の中心部から車でわずか15分で行けるグラウスマウンテンは、ウインタースポーツで人気のスポット。バンクーバーの景色を一望しながらのスキーやスノーボードは、間違いなく特別な体験になるだろう。

1.バンクーバーは大自然とのハーモニーが非常に美しい 2.グランビルアイランドのパブリックマーケットは、採れたての野菜やシーフード、メープルなど地元グルメがいっぱい! 3.サイエンスワールドは、銀色に輝く球体の建物が目印 4.ギャスタウンのシンボルである蒸気時計。15分ごとに鳴り響く汽笛を見ようと、周囲は観光客でいっぱい 5.森林浴と軽めのハイキングが楽しめるキャピラノ渓谷。観光スポットである森と森に掛けられた吊り橋はぜひ渡りたい 6.北米第3位の規模といわれるチャイナタウン。中国料理店のみならず雑貨店、漢方薬店など様々な店がずらりと並ぶ 7.スタンレーパーク園内にあるトーテムポール広場。先住民族がかつて作った7体のトーテムポールが立ち並んでいる

1.バンクーバーは大自然とのハーモニーが非常に美しい
2.グランビルアイランドのパブリックマーケットは、採れたての野菜やシーフード、メープルなど地元グルメがいっぱい!
3.サイエンスワールドは、銀色に輝く球体の建物が目印
4.ギャスタウンのシンボルである蒸気時計。15分ごとに鳴り響く汽笛を見ようと、周囲は観光客でいっぱい
5.森林浴と軽めのハイキングが楽しめるキャピラノ渓谷。観光スポットである森と森に掛けられた吊り橋はぜひ渡りたい
6.北米第3位の規模といわれるチャイナタウン。中国料理店のみならず雑貨店、漢方薬店など様々な店がずらりと並ぶ
7.スタンレーパーク園内にあるトーテムポール広場。先住民族がかつて作った7体のトーテムポールが立ち並んでいる


map

写真・文|花村謙太朗

Scroll To Top