ホーム / Intercity / 都市 / 【Intercity】 美しきカリブ海の楽園へ ~カンクン~
【Intercity】 美しきカリブ海の楽園へ ~カンクン~

【Intercity】 美しきカリブ海の楽園へ ~カンクン~

1.コバ遺跡は発掘や修復が十分に進んでいないため、きれいに整備された他のどの遺跡よりも、密林の中を探検してゆくような観光が楽しめる 2.高さ42メートルの急傾斜な石階段を登り切った、グラン・ピラミッド頂上からの絶景。頂上には神殿が残っており、幾つかのレリーフも見つかっている 3.昔ながらの素朴な生活が営まれているマヤビレッジにて。マヤの女性ができたてのトルティーヤを用意して、出迎えてくれた 4.マヤの人々はみな穏やかで、言葉にせずとも相手の気持ちを汲み取ってくれる。これは、“侘び・寂び”という日本人の精神に通ずるものがある 5.天井一面に鍾乳石が垂れ下がる洞窟を潜ってゆくセノーテダイビング。幾つものセノーテが、このような地下水脈で繋がっているのだとか

1.コバ遺跡は発掘や修復が十分に進んでいないため、きれいに整備された他のどの遺跡よりも、密林の中を探検してゆくような観光が楽しめる
2.高さ42メートルの急傾斜な石階段を登り切った、グラン・ピラミッド頂上からの絶景。頂上には神殿が残っており、幾つかのレリーフも見つかっている
3.昔ながらの素朴な生活が営まれているマヤビレッジにて。マヤの女性ができたてのトルティーヤを用意して、出迎えてくれた
4.マヤの人々はみな穏やかで、言葉にせずとも相手の気持ちを汲み取ってくれる。これは、“侘び・寂び”という日本人の精神に通ずるものがある
5.天井一面に鍾乳石が垂れ下がる洞窟を潜ってゆくセノーテダイビング。幾つものセノーテが、このような地下水脈で繋がっているのだとか

大自然を遊び尽くす新しいリゾートステイ

 カンクンから海岸線に沿って南へ車で約1時間の、リビエラ・マヤ。ジャングルの中に作られていて、静かで大人のプライベート時間を過ごせることから、急速に人気が高まっているエコ・リゾートエリアだ。このエリア周辺にも、押さえておくべき見どころが多い。
 トゥルム遺跡は、二つの神殿がカリブ海を一望できる断崖に建てられていて、崖下には真っ白な砂のビーチが延びている。ビーチと遺跡が織り成すまぶしい程の絶景を一度は見てみたい。コバ遺跡は、ジャングルの奥深くに佇む都市遺跡で、発見されて間もないことからどの遺跡よりも荒々しい雰囲気が特徴。なかでも、最大の見どころがグラン・ピラミッドで、頂上から見渡せるジャングルの大パノラマは圧巻のひとこと。また、透明度50メートルを超すセノーテでのダイビングも人気のアクティビティのひとつ。水中に広がる鍾乳石や幻想的な光のカーテンなど、まるで水中世界とは思えない美しい景観に息を呑むことだろう。


Intercity MAP

文・写真|花村謙太朗

Scroll To Top