ホーム / Business / 書評 / 【Digital Library】『100倍の利益を稼ぎ出すビジネス書「多読」のすすめ』『池上彰の「ニュース、そこからですか!?」』

【Digital Library】『100倍の利益を稼ぎ出すビジネス書「多読」のすすめ』『池上彰の「ニュース、そこからですか!?」』

 こんにちは、“Reader Store”の店長・前田です。本稿執筆の時点では年末が近づいてきているところですが、皆さん、1年をいかがお過ごしだったでしょうか? 私は2012年の5月から“Reader Store”の店長になり、それから毎日、新しい経験ばかりの刺激的な1年だったなと思います。思いのほか、うまくいった事もあれば、自分の力不足から、満足のいかない結果につながった事も多いです。毎年この時期になると、「来年こそは!」という気持ちになることが多いです……ということで今回は、「新しい年を一味違う自分で迎えるための本」を紹介いたします。

ワンランク上のビジネスパーソンを目指す!
目からうろこの読書術

ビジネス書は、成功者の体験やノウハウを短時間で疑似体験できるツールであり、その多読こそが最高の自己投資である。現在、コンサルティング会社を経営する著者が、ビジネススクールで身につけ、さらに進化させた読書術を紹介

 1冊目は、本田直之さん著の『100倍の利益を稼ぎ出すビジネス書「多読」のすすめ レバレッジ・リーディング』(東洋経済新報社)です。この本を一言で表現するなら「目からうろこ」です。単なる読書術のノウハウ本にとどまらず、「ビジネス書を読むこと」の常識を変えてくれる本です。著者は「ビジネス書」の多読を「投資」ととらえ、たとえば1500円の本を読んだら、そこから100倍のリターン、つまり15万円の利益を生むためにはどうすべきかを、この本でまとめています。
「本をたくさん読むべきとは思うが時間がない!」というのは、誰しもが思うところと思います。それに対し著者は「本当は本を読めば読むほど、時間が生まれます。本を読まないから、時間がないのです。」と言い切っています。なんだか謎かけのような言葉ですが、この本を読むとすっきり腹オチする言葉だと思います。
 来年は仕事の質をワンランクアップさせたい! と思う方は、この本を読んで、多読生活を始めてみてはいかがでしょうか?

今さら聞けないあのニュースの背景がわかる本

わかりやすいニュース解説でひっぱりだこの池上さんが、さらに基礎のキソ、読者も思わず「そこからですか!?」と驚き呆れるレベルから解き明かす。ビジネスマンから就活生 まで必読の書

 今年もたくさんのニュースが新聞やテレビを賑わせました。ニュースを見ながら、「ふむふむ、なるほど、世の中大変だな……」とか思いながら、実はあまり理解していないことって多くありませんか? 私はけっこう多いです……。今、世の中で何が起きているか、しっかり理解してから新年を迎えたほうがスッキリしますよね。
 そんなときにおススメなのが『池上彰の「ニュース、そこからですか!?」』(文藝春秋)です。著者は、皆さんご存知の、難しいことを誰にでもわかる言葉で解説してくれるプロ、池上彰さんです。タイトルの通り、「そこからですか!?」というレベルからニュースを解説してくれています。
 たとえばEUのユーロ危機問題。ギリシャが大変、イタリアも大変、スペインも大変、EU全体も大変……と、ニュースには書いてあるけれど、実際のところ何が起きているの? というところに対し、本書では「そもそもEUってなんでしたっけ?」というレベルから解説することで、背景と、全体像を浮き彫りにしていきます。この流れはさすがの一言で、びっくりするくらい、理解が進みます。他人事に聞こえる国際情勢のニュースも、実は我々の生活とも密接につながっているということもわかってくると思います。
 本書で世の中のニュースに対する理解を深め、スッキリした気分で新年を迎えてはいかがでしょうか?

 さて、「新しい年を一味違う自分で迎えるための本」を紹介させていただきました。ぜひこれらの本で、一味違った自分で新年をお迎えください。

おすすめ作品
★MAKERS―21世紀の産業革命が始まる
クリス・アンダーソン(著)、関美和(訳)NHK出版
今日の起業家は、オープンソースのデザインと3Dプリンタを使って製造業をデスクトップ上で展開している。カスタム製造とDIYによる製品デザインや開発を武器に、ガレージでもの作りに励む何百万人というメイカーズ(モノ作る人々)が、いま、再び世界の産業構造を変えようとしている。世界規模で進行する<メイカームーブメント>を決定づける一冊。
★世界の自己啓発50の名著 エッセンスを読む
T・バトラー=ボードン(著)ディスカヴァー・トゥエンティワン
『小さいことにくよくよするな』『EQ―こころの知能指数』『「原因」と「結果」の法則』『人を動かす』『7つの習慣』をはじめとする古今東西の自己啓発の名著50冊のエッセンスをこの1冊にまとめました。必読書の要点が5分でわかります。セルフヘルプの体系的研究書として貴重な一冊。
★バオー来訪者
荒木飛呂彦(著)集英社
秘密機関“ドレス”が創り出した最強の生物兵器・バオー。育朗に寄生し、超能力少女・スミレと共にドレスから脱走したバオーに、暗殺者たちが次々と襲いかかる。その時、育朗の中に眠る無敵の生命・バオーが覚醒する!!

前田国敏(まえだ・くにとし)
情報サイト/情報誌を運営発行する会社で商品企画を経験し、2012年にソニーマーケティング株式会社に入社。同年5月から、電子書籍ストア“Reader Store”の店長として、サービスを運営する

電子書籍ストアReader™ Store
ebookstore.sony.jp

Scroll To Top