ホーム / Business / 国際 / コワモテだけどゆるい!?イリノイ州の親善大使「ビッグリンカーン」が女性に人気なわけ

コワモテだけどゆるい!?イリノイ州の親善大使「ビッグリンカーン」が女性に人気なわけ

アメリカのイリノイ州と聞いてイメージできる方はどれほどいるだろうか。米国中西部に位置するこの土地には、シカゴやミシシッピ川、ルート66といったアメリカ有数のスポットが数多く集まり、長い歴史に育まれた多種多様なアメリカ文化を肌で感じることのできる人気の観光地なのだが、日本人にはあまり知られていないようだ。そうした状況を見かねて、イリノイ州からはるばる日本にやってきたマスコットが、「ビッグリンカーン」である。

リンカーンといえば「人民の人民による人民のための政治」で日本人にもよく知られた、アメリカの元大統領である。その風貌をリアルに再現したコワモテの「ビッグリンカーン」は、実物と同じ190cm以上の長身なのだが、なんとその半分以上を顔が占めている。正面に立つとものすごい威圧感をもった文字通りビッグなマスコットだ。一人でも多くの日本人にイリノイ州のことを知ってもらおうと、この見た目で日本全国を練り歩いているらしく、さぞかし周りの人々を震え上がらせているのだろうと思ったら、どうやらそうではないらしい。むしろ女性や若者から熱い支持を受けているようなのだ。

人気の秘訣について、ビッグリンカーン本人に聞いてみた。

Q: なぜそんなに険しい顔をしているのですか?

A: 意識しているわけではないが、日本人の皆さんにイリノイ州のことを知ってもらおうという一心で過ごしているからであろうか。

Q: 女性に人気があるそうですね。

A: さる女子に頼まれて壁ドンをした写真をTwitterやFacebookにあげたところ、特に女性から多くの反響を頂いた。その後もヒツジの着ぐるみ姿などが、どういうわけか女性に支持されているようだ。しかし、人気の理由はよくわからない。

Q: 若者にも人気が?

A: 先日はイリノイ州の町でリンカーンの故郷でもあるスプリングフィールド市と姉妹都市の栃木県足利市を訪問し、現地の高校に一日交換留学生として迎えてもらった。また、私の鼻を触ると幸運が訪れるというウワサがあるのだが、イベントなどでは多くの子供たちや若者が鼻をタッチしてくれる。

どうやら、人気の理由を本人はわかっていないようだが、コワモテな外見に反して、ちょっと天然でゆるいキャラクターというギャップがどうやら魅力のようだ。

ビッグリンカーンは「マスコット外交」と題して、日本全国のキャラクターと親交を深める計画を立てているらしい。もし地元などで見かけた場合には、ぜひとも鼻を触ってみてはいかがだろうか。

また、ビッグリンカーンの壁ドン写真などを見たい方は、公式SNSも要チェックだ。
Twitter:@The_Big_Lincoln
Facebook:www.facebook.com/TheBigLincolnMascot
YouTube:www.youtube.com/user/TheBigLincolnMascot


Scroll To Top